フィリピン留学のメリット

英語を学ぶために留学は有効的な手段ですが、どこに留学に行くのかによって、かかる費用であったり、勉強の時間などが異なってきます。

最近では、欧米などの英語圏の国だけではなく、フィリピン留学で英語を学ぶ人が増えてきています。そこで、フィリピン留学のメリットとしては、まず、授業がマンツーマンであるという点を挙げることができます。欧米の場合は、授業はグループで行うことが多いですが、フィリピンの場合はマンツーマン授業となるため、他の生徒に頼って英語を話すことができず、より英語を話す時間が増え、語学の向上が短期間で望めます。

次に、費用が欧米に比べると3分の1というメリットを挙げることができます。お金に余裕があればよいですが、中には費用面で心配という人もいるかもしれません。特に留学となると、他の国に行くための旅費や授業料、生活費などが必要になってくるため、なるべく費用を抑えたいと考える人の多いと考えられます。そこで、フィリピンであれば、まず、物価が安いので、授業料や滞在費を抑えることができます。また、旅費に関しても比較的近いので、それほど多くの費用はかかりません。

次に、ビザの手続きが簡単であるというメリットを挙げることができます。海外に語学を学びに行った時には、事前に大使館などでビザの申請を行う必要がありますが、フィリピンの場合は30日までであればビザなしで滞在することができます。また、31日以上の滞在であっても、ビザの延長手続きができるので、煩雑な手続きに迷うことなく語学の勉強に集中することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *