留学先での良い出会いは人生を変えることもある

留学をするというと、一般的に真っ先に思い浮かぶことと言えば「語学力が身につく」ということです。

確かに留学をして現地の人と積極的にかかわりを持つなら語学力が身につくことでしょう。しかし、留学して様々な人と出会うことにより、自分の人生を変えることもあります。例えば、これまで自分に自信がなくてマイナス思考な考えを持っていた人が、良い出会いで自分に自信を持つことが出来た。というケースはとてもたくさんあります。

日本人の性格としては、自分の欠点や短所をすぐにたくさんあげることが出来ても、良い点や長所はあまり言えない、という人がとても多いものです。しかし、外国に行くと日本人から見て「どこが長所なんだろう?」と思える部分であっても、自信に満ち溢れて活き活きしている人が多くいます。また、自分に自信があるだけではなく人の良い部分を本人よりも気づき、そのことを惜しみなくどんどんほめます。

そういう良い人とたくさん出会うことによって、自分に自信を持つことが出来ます。自分に自信を持つことで、どんどん積極的に行動することが出来ます。そうすれば、仕事も「自分にはできない」「無理だ」といったマイナス思考な考えではなく、積極的に取り組みますのでいろんな道が開かれていきます。それで、留学先で良い人とたくさん出会いましょう。たくさん出会うためには、現地に滞在している日本人とばかり関わるのではなく、現地の人と積極的に親しくなりましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *