酪農大国ニュージーランドは留学先としても人気です

人口400万人程度の小さな国であるニュージーランドは、のんびりと留学生活を送りたいという人たちから支持を集めています。

温暖な気候や治安の良さなどの様々なメリットがあり、語学留学はもちろん、ワーキングホリデーなどのプログラムが多数あります。特に高校留学については盛んにおこなわれており、各学校で学生獲得のための工夫を行っています。また、ニュージーランドの学生ビザは、3ヶ月以上滞在する場合に必要になります。ニュージーランド最大の都市であるオークランドは大きな都市ですが、数分移動すると広大な自然が広がっています。

都会の喧騒から離れて自然と触れ合うには最適な国なのです。ハイキングやスキー、スカイダイビングなどの自然を活かしたアクティビティも盛んに行われています。さらに、ニュージーランドは人口よりも羊の数が多く、酪農の国としても有名です。また、ニュージーランドはエコ大国としても知られており、自然に敬意を払いながらナチュラルな暮らしを送っている国民も多いのです。

日本とは違った暮らしを楽しめるのも、ニュージーランドの魅力と言えるでしょう。さらに、ニュージーランドでは先住民族のマオリ族を始め、様々な国の移民が暮らしています。異文化が混在しているニュージーランドでは、外国人に対してもフレンドリーで優しく接してくれます。また、ホームステイ先は政府管轄の下で厳しく選定されているため、留学初心者でも安心して滞在することができます。
セブ留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *